猫が大好き、みかんです。こんにちは。

 

猫の猫背は見ててほっこり、可愛らしいですが

私たち人間の猫背は…見た目もあまり美しくないですねー。

今日は猫背について一緒に見ていきましょう。

<スポンサードリンク>

猫背は良くない?

見た目は?

猫背は背中が丸く、首が前傾し、頭が前に出てる状態ですね。

なんだか疲れて暗い印象になりますよね。

 

きっと年齢より老けて見られると思います。

いい印象ではありませんね。

健康面は?

◯ 首や肩のコリ

◯ 頭痛

◯ 腰痛

◯ 血行、リンパの流れが悪くなる

◯ 冷え性

◯ むくみ

◯ 疲れやすくなる

 

頭を支える首や肩の負担、血行不良やリンパの流れが

妨げられることで、内臓の働きも悪くなりやすく、

自律神経の働きも低下する原因にもなります。

 

精神面にも影響が?

ココロとカラダは密接に関係しています。

ココロが不調の時は、カラダは自然に丸くなり、

防御の体制を取ろうとします。

 

ココロの不調がカラダに影響を及ぼすのだとしたら

逆のパターンもありますよね。

カラダが丸くなり、視線が下にばっかり向いてしまうと

ココロまで元気がなくなってしまいます。

<スポンサードリンク>

猫背を治したい! でもなぜ猫背になるの?

長時間の悪い姿勢

デスクワーク、パソコン、スマホ、ゲーム…

今の社会において、長時間使用されるものですよね。

 

目の前の画面を見ようする、熱中してしまうと

どうしても前かがみになってしまいます。

毎日、長時間その悪い姿勢を保ってしまうと猫背が定着してしまいます。

 

筋力の低下・柔軟性の低下

座る姿勢、目の前の画面を見る姿勢も

良くしようと思えば出来ますよね。

でも、その正しい姿勢を維持するには筋力が必要です。

 

筋力は使わないと、どんどん衰えてしまいます。

使わない筋肉は硬くなってしまい、筋肉、関節は動かしにくくなります。

そのまま動かさないでいると、さらに縮んだ筋肉はそのまま酷使されることに。

悪循環ですね。

 

自分の姿勢に気づくこと!

猫背を治す。良い姿勢になる。

いちばん大切なことは、

自分が猫背になってることに気がつくことです。

 

ほとんど習慣化されている、座り方、立ち方なので

猫背になっていることに気づかないことが多いです。

まず、「猫背になってる」と気づいた時に修正していきましょう。

 

気づいた時に出来る、いちばんの修正方法は…

背伸びです。

椅子に座ったまま(立っててもOK)両手を胸の前で組み、

ひっくり返して、天井を押すように伸びをします。

 

この時、肋骨を引き上げるようにしながら上に伸びましょう

肋骨を引き上げるようにすると、骨盤が立ってきます。

骨盤が立っている状態では猫背にはなれないんですねー。

 

*肋骨を前に押し出してしまうと、反り腰になるので上に引き上げましょう。

*背伸びの良さはここにも!→ ダイエットにもなる?! 気持ちよく背伸びしましょう!

 

仕事やインターネット、ゲームに熱中すると

どんどん前のめりになり、肩と頭が前に出てしまいます。

「人の振り見て我が振り直せ」ってことわざがありますよねー。

 

ふと顔を上げた時に見える同僚の姿、背筋がピンと伸びていい姿勢の人がいたら

私もピンっとしよ!

逆に背中が丸く猫背の人がいたら、ダメダメ!私はシャキッと伸ばす!

 

お手本や反面教師はたくさんいますよね。

電車の中、街を歩いてたらショーウィンドウ、おうちでは大きな鏡をリビングに置く…など。

自分の姿勢を意識するように心がけましょう。

 

疲れた肩周りのストレッチ

肩周りをほぐすストレッチはこちらにも→ 肩こり・肩甲骨のほぐし。ストレッチポールを使うと効果的!

 

◯ 胸を開くストレッチ

背中で両手を組んで、斜め下に伸ばし、胸の前を広げます。

そのまま3〜5呼吸、ゆっくり伸ばしましょう。

 

◯ 脇を広げ、首のストレッチ

両手を頭の後ろで組みます。

ヒジを横に張り、脇が伸びるのを感じながら

首を少しだけ、両手にもたれかける。

そのまま3〜5呼吸。

頭を正面に戻したら、ヒジを寄せて頭を下に向ける。

そのまま3〜5呼吸。

 

 

◯ 背中をねじるストレッチ

 

椅子に浅く座り、膝を揃える。

右手を左膝の外側に置き、背筋を伸ばす。

 

足先、膝を正面にむけたまま、おへそから左に捻っていく。

ねじった状態で3呼吸キープ

ふわっと緩める。

*反対側も同様に行います。

 

◯ ストレッチポールでほぐす

ストレッチポールの上に寝転ぶだけで、背中や腰がほぐれます。

詳しくはこちらにも!→ 肩こり・肩甲骨のほぐし。ストレッチポールを使うと効果的!

 

 

毎日、少し意識するだけで、カラダは確実に変わってきます。

カラダとココロはリンクしています。

 

綺麗な姿勢とそれを意識するココロは、きっと前向きで楽しい気分を

運んでくれると思います。

小さな積み重ねで、気持ちよく過ごしましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 


ヨガ・ピラティスランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

<スポンサードリンク>

 

 

 

この記事の内容が気に入って頂けたら共有してもらえると嬉しいです!